冬のデートといえばイルミネーションデートですよね。

 

幻想的な光の効果で2人の気持ちがグッと盛り上がります。

 

ただ冬の屋外デートは寒さとの戦いにもなります。

 

寒がりで冷え症女子にとっては、おしゃれに決めたいところですので頭を悩ましますよね。

 

そこで今回はイルミネーションデートのときの女子のファッションについてお話ししたいと思います。

スポンサードリンク

イルミネーションでのデートで女性は服装はどんなのがいい?

ファッションは基本、自分が着たいと思ったものを着るのがいちばんハッピーになれますよね。

 

もちろんルールを優先しなければいけないシチュエーション下では守らなければいけないこともたくさんあります。

TPOに合わせた服装を!

たとえば、結婚披露宴にお呼ばれされたにもかかわらず、白いウエディングドレスまがいのものを着ていくとか、ジーンズとスニーカーで出席すると、追い出されはしないでしょうが失礼極まりないことです。

 

でも好きな人とのデートなら、自分が一番自分らしくいられるおしゃれをしたいと思います。

 

そのうえで、彼に素敵だと思ってもらえるファッションを考えましょう。

どんなファッションがいい?

日本の男性は保守的なファッションを女性に求める人が多いというのは確かに言えることです。

 

でもここではまず、あなたがカジュアル派でも、きれいめ派でも、ロック派でも、どんなスタイルのおしゃれを普段しているかということはそのままにしておきましょう。

 

自分らしさのおしゃれの中からイルミネーションデートのときに気分が盛り上がるものをチョイスしましょう。

 

そしてやはりおしゃれはTPOが大切です。

それはルール通りにするということではありませんよ。

 

その時、その場、そして目的に合った服装をすることは自分自身のためでもあり、彼のためでもあります。

 

それではイルミネーションデートに合った服装はというと、暖かいということ、夕暮れから夜にかけての屋外デートになるので明るさをプラスするということ、そして彼に素敵だと思ってもらえるという3点に注目しましょう。

 

防寒に関しては次の2章でご紹介しますね。

 

ここでは明るさをプラスすることと、彼に素敵だと思ってもらえるためのコーディネートのことをお話しします。

イルミネーションにばっちりの服装コーデ

イルミネーションデートは夕暮れから夜にかけてになりますよね。

 

イルミネーションがいくら華々しく、明るいといってもやはり太陽光の下ではないです。

 

しかも冬ということで、街中には黒やグレー、紺などのダークなコート姿で溢れかえります。

 

明るい色のコートやマフラー、ショールで顔周りを華やかにするといいですよ!写真写りもそのほうがきれいですよ。

 

夜にイルミネーションをバックに写真を撮るとき、黒っぽいものを着ていると顔まで暗く写ってしまいます。

 

あとは、男性受けしやすいのは「もこもこ」です。

 

もこもこしたスヌードなどは女性らしさが出てくるので、イルミネーションのコーデでは非常にいいですよ。

 

そして、「彼に素敵だと思ってもらえる服装」ですが、あなたとデートをしたいということは、あなたのいつものおしゃれをある程度理解してくれているのではないでしょうか?

 

いつもより、「あなたのためにおしゃれしてきました!」という気持ちが見えるものを着ていきましょう。

 

細かなテクニックよりそれが一番大切です。

 

「おっ、僕のために頑張ってくれた」と喜んでもらえるでしょう。

 

もちろん、あまり露骨なのも、やりすぎるおめかしもNGです。

 

あくまでいつもより少し気を使っています、というのがいいですよ。

 

たとえば、普段はGパンを履いているけれど、今日はスカートだとかいつもはダークな色ばかり着ているけれど、きれいな赤やオフホワイトのマフラーをしているなどです。

 

もし、はじめてのデートだというのであれば、彼と初めて会ったときのあなたのファッションが、彼のあなたのイメージということです。

 

そのあなたを好きでデートするのですから、そのときのイメージからちょっとおしゃれだなと思う服装をしたいですね。

スポンサードリンク

イルミネーションでの服装で防寒はどうしたら?

ルミネーションデートというと秋の終わりから真冬にかけてと考えられますね。

 

ということは寒いです。

 

寒いのを我慢しなければいけないと楽しめるものも楽しめません。

 

楽しくない人と一緒にいる彼にも、それは伝わりますよ。イルミネーションデートには防寒が大切です。

アンダーウェア

防寒はアンダーウエアからです。

 

ヒートテックや裏起毛素材のものがいいですね。スカートでもパンツスタイルでも、レギンスを履くといいですよ。

 

スカートならその上からからタイツを履けばパンツスタイルに負けない防寒になります。

 

ヒートテックをインナーに来ていてもはっきり言って「わかりません!」(笑)

 

もし着ておらず、お腹が冷えてトイレを探すことになるとそれこそ台無しになるので、ヒートテックをお持ちならぜひとも着ていきましょう!

首元で防寒

首元を温めると、洋服1枚分暖かくなるとも言われています。

 

タートルネックを着たいところですが、女性のネックラインをタートルで隠してしまうのはもったいないと思います。

 

レストランでの食事のときに、首が詰まっている服装というのは魅力半減です。

 

風邪をひいているというのでないのであれば、首元は暖かなマフラーやショールを使えばいいですよ。

 

さきほどの服装コーデのところでもお伝えしたように、明るめのマフラー、ショールやスヌードをもっていくのもいいでしょう!

重ね着

防寒にはコートの下に1枚、薄いカーディガンやダウンジャケットを着るという手があります。

 

幸い、今はそういった重ね着もできる、ビッグシルエットのファッションが全盛期を迎えています。

 

レストランやカフェに入って、コートを脱ぐときには2枚一緒に脱げばいいのです。

カイロ

ファッションでの対策ではありませんが、カイロをもっていくのは非常に役に立ちますよ。

 

寒ければ使えばいいですし、寒くなければ使わずにそのまましまっておけばいいので、非常に便利です。

 

寒いのにあったまるものがなくて、体調が悪くなるということがあってはせっかくのデートも台無しなので、ぜひもっていくといいアイテムですよ。

スポンサードリンク

イルミネーションでのデートで靴は何を履けばいい?

おしゃれの基本は足元からです。

 

足が痛くては、デートどころではなくなってしまいますし、どんなにきれいな洋服を着ていても、傷んだ靴や汚れている靴を履いていては、清潔感が感じられませんから注意したいですね。

 

かといって新調したてで、履きなれない靴もダメです。

 

イルミネーション下を、彼と歩くことになるので歩きやすいということが大前提です。

 

ヒールは女性の足をきれいに見せてくれますが、ハイヒールで膝を曲げて歩く姿には幻滅してしまいます。

 

イルミネーションデートのときには、ローヒールがいいですね。

 

そしてブーツなら防寒もおしゃれも兼ねることができますよ。

 

ただ、イルミネーションデートは主に夜の屋外デートということ、そしてきれいなイルミネーションを仰ぎ見る、ということが多くなります。

 

写真も上半身だけを撮ることが多いので、下半身より上半身に華やかなものを持ってくる、上半身にポイントを置いたおしゃれをしたほうがいいですね。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

ファッションのコツから、防寒、靴はどうしたらいいかまでお伝えいたしました。

 

イルミネーションを見に行くときはどうしても寒くなってしまうので、寒さ対策も十分にして雰囲気のある服装で行ってデートを成功させることができるといいですね!

スポンサードリンク