ハロウィンやクリスマス、年末年始など、街はイルミネーションで彩られます。

秋から冬にかけて、カップルはイルミネーションデートを一度は

してみたいものですよね。

 

でも、寒い時期です。

男性も女性も、防寒とおしゃれの板挟みになるものです。

 

そこで今回はイルミネーションデートでの男性の服装について

お話ししたいと思います。

スポンサードリンク

イルミネーションでのデートで男性は服装はどんなのがいい?

 

近頃のファッションはどんどん、カジュアル化が進んでいます。

男性にとっては、そのことは嬉しいことなのではないでしょうか?

 

イルミネーションデートであろうが、何であろうが、おしゃれは

着る人の個性を表すものですから、自分が心地よいと思えるものを

着たいものです。

 

と、同時におしゃれで大切なのはTPOです。

TPOを無視したおしゃれは、ただの独りよがりで、彼女にも嫌われてしましますよ。

 

でも安心してください。

イルミネーションデートでの男性の服装には、TPOを気にすることは

あまりありませんね。

 

ただし、イルミネーションデート後、もしくは前の食事にどこに行くか

によって、レストランのドレスコードを気にしなくてはいけないですね。

 

高級フレンチレストランを予約しているのであれば、ブレザーやネクタイ

姿の方がいいですが、カジュアルレストランや居酒屋へ行く予定であれば

カジュアルで全然OKです。

 

イルミネーションデートの服装で男性が考えなくてはいけないのは、

防寒と、どういうレストランに行こうとしているのかということと、

写真写りと、彼女より艶やかにしない、ということですね。

 

2人で写真を撮ろうということになったときに、暗い色の服装だと写真写りが悪いですよ。

どんなに美しいイルミネーションでも、主役は彼女とあなたです!

 

イルミネーションの光ばかりが鮮やかに強く光って、あなたの顔が

暗く写るのでは、残念ですからね。

 

好い写真写りのためには、明るい色を顔の周りに持ってくるということが

大切なのですが、かといって彼女より艶やかにしてしまうとダメなんです。

 

せっかく幻想的な光の下で、彼女と歩くのですから、

男性も、いつもより少し明るい服装を意識してみましょう。

 

白や明るめのベージュ、ライトグレーなどのマフラーをするなど、

色のトーンを明るくする程度でOKです。

 

スポンサードリンク

イルミネーションでの服装で防寒はどうしたら?

 

イルミネーションデートのときの男性の服装は、食事をどんなところで

摂るのかということによって左右されるとお話ししましたが、

一番忘れてはいけないのが、防寒です。

 

寒い、寒いといいながらでは、せっかくのデートもたのしめません。

 

まずはアンダーウエアを、暖かいものにしましょう。

今は、いろいろなメーカーから、おしゃれなあったか下着が出ていますよね。

 

そのあと2人っきりになるシチュエーションが待っているとして、

彼女に見られても大丈夫なように、あまりダサいものはやめましょうね。

 

よく質問されるのは、ズボンの中に何か履くと、彼女から見ると

ダサいのでしょうか?ということです。

 

これも、今はすっきりとしたデザインのタイツが、スポーツウエアブランド

などから出ていますし、ヒートテックなどは、まったくおじさん臭く見えないですよ。

寒さを防ぐことが大切です。

 

ドレスコードがあるようなレストランでディナーをする予定があるなら、

おすすめはチェスターコート、ダッフルコートなどがおすすめです。

もし気取ったディナーを考えていないのなら、ダウンジャケットでしっかり防寒していきましょう。

 

スポンサードリンク

イルミネーションでのデートで靴は何を履けばいい?

イルミネーションデートは、歩くことも多くなるので、男性も歩きやすい靴

を履いていきたいものです。

 

ただ、靴はやはり洋服に合ったものをチョイスしなくてはいけないですよね。

ドレスコードのあるようなレストランでのディナーを考えているなら

やはり靴も、革のものを履きたいですね。

 

そうでないならスニーカーでもOKですよ。

 

おすすめの洋服に関して、お話ししたように、写真写りなども考えて

上半身には明るい色を持ってきたいものですが、靴は歩きやすさと、

清潔感、ドレスコードがある場合のこと、そして洋服に合うかどうか

という4点で決めましょ。

 

スキットとしたチェスターコートにスラックス、という服装なら、革靴

ダウンジャケットにニット帽ならスニーカー、という具合です。

 

まとめ

イルミネーションデートでの男性の服装は、暗すぎず、かといって

彼女より華やか過ぎす、写真写りを考えて顔周りに少し明るめの色を

もってくるということを考えましょう。

 

そしてコートにするかダウンジャケットにするかは、ディナーをどんな所で

摂るかということで、選択しましょう。

 

スポンサードリンク