引っ越しで賃貸物件を出ていくときに、掃除をするというのは

大切なマナーです。

 

敷金の返金にも影響があるかもしれませんし、

気持ちよく新居へのお引っ越しをするためにも、

ぜひ掃除をしましょう。

 

中でも油汚れなどで一番手間取る可能性が高いのが

キッチンの掃除です。

 

そこで今回は、換気扇や流しなど、キッチンの掃除を

効率よく行うための洗剤についてまとめてみました。

 

 

スポンサードリンク

引越でキッチン周りの掃除方法!

 

引っ越しの掃除というのは、今ある家財道具や小物類全てを

運び込んだ後の家の内外の状態が、できるだけきれいになっているか

ということが、問題なのです。

 

キッチン周りは油や食べ物汚れがあることに加えて

小物類が多くて、掃除をするのが手間取る場所ですが

最悪、それらの物自体は汚れたままでも、構わないということです。

 

食材や保存食などを入れている戸棚なども

部屋に備え付けられているものなら、きれいにしておかないと

いけないですが、戸棚ごと新居に持って行くのであれば

引っ越し前に必ず掃除をしなくてもいいのです。

 

とにかく、全ての物が取り除かれた後がきれいであるかどうか

なのですから。

 

それが、普段の掃除や大掃除と引っ越しのときの掃除との

大きな違いです。

 

とはいえ、新居へ持って行く物も、きれいにしておけば

引っ越し後に使う時にも使いやすく、気持ちのいいものです。

 

時間が許す限り、きれいにお掃除したいものですが

なにぶんにも、引っ越しの準備は大変で

時間も体力も消耗してしまいやすいときなので

効率よく掃除するためには、汚れに応じた洗剤選びが

重要です。

 

さて、小物類が多いキッチンですが、

引っ越しまでは使わないと思うものは、片づけの準備に入るため

どこか一ヶ所にかためて置いておきましょう。

 

そうして、空いたスペースから掃除をしていきます。

とくに、シンク回りには、あれこれ小物が多いものです。

まず、整理してから掃除にかかりましょう。

 

ただ、キッチンは引っ越し当日まで使用する場所です。

きれいに掃除しても、日々の汚れは必ずつきます。

 

そこで、あらかじめ適切な洗剤で、

これまでの汚れを取り去り、引っ越し前日もしくは当日に

お湯で拭いて仕上げる、という方法をとります。

 

 

スポンサードリンク

引越の掃除で油汚れの換気扇はどうしたらいい?

 

引っ越しの掃除は、スケジュールを立てて

こまめに掃除を進めていくことがコツです。

 

たとえば、引っ越しの掃除を2週間というスパンで

スケジュールをたてたとします。

 

体力気力がある、最初に油汚れのひどい換気扇など

少々厄介なところを掃除するといいですよ。

 

具体的な換気扇の掃除方法ですが、

取扱説明書を読み、取り外せる部品は取り外します。

 

そして、キッチンの油汚れ用洗剤に

キッチンペーパータオルを浸したものを

換気扇のフードの内側など、油汚れがひどい部分に添付します。

いわゆる、湿布状態にするのです。

 

1時間くらい放置したのち、はがしてふき取ります。

プロペラ式の換気扇なら、シンクの中でお湯で洗い流しても

いいですね。

 

ただし、いずれにしてもゴム手袋などをして、手肌を保護して

行ってくださいね。

 

 

スポンサードリンク

引越の掃除で洗剤は何がいい?

 

換気扇の他にもシンクの中も汚れているものです。

シンクは、普通のクレンザーでこすると傷が付いてしまいます。

 

シンク専用のクレンザーを使ってください。

ただ、あまり汚れがひどくないのであれば、

食器洗い用洗剤と柔らかいスポンジで、十分きれいになりますよ。

 

ガスコンロまわりなどは、前章でお話しした

換気扇と同様、油汚れがひどい場所です。

市販のキッチンの油汚れ用洗剤の、つけ置きタイプとスプレータイプを

用意しておきましょう。

 

お風呂場用としても使用できるので、カビ取り洗剤も

用意しておきましょう。

こちらもスプレータイプとジェル状のゴムパッキン用を

用意するといいですね。

 

また、洗剤を使わなくても100均でも売っている

メラミンスポンジで落ちる汚れはたくさんあります。

 

たとえば、水道のカランや、タイルなどです。

メラミンスポンジを少し水で濡らして

こするだけですので、簡単で手もあれませんよ。

 

 

まとめ

 

引っ越しするときのキッチンの掃除は

引っ越し前の掃除を始めた時に、まず適切な洗剤で

汚れをきれいに落し、引っ越し前日や当日に

もう一度、お湯で拭き取りましょう。

 

カビ取り剤はスプレータイプとジェル状のもの、油汚れ用の

洗剤も、つけ置きタイプとスプレータイプを用意します。

また、シンク用クレンザーもあれば便利ですが、

食器洗い用洗剤でもだいようできます。

 

 

スポンサードリンク