b10307210ec192d70e2a50fc9fdc9eac_s

東京都文京区にある六義園は回遊式庭園といって、

広大な庭園を回遊して観賞する楽しみのある庭園のことです。

 

300年も続く伝統的な日本庭園で、建物も庭園の中の重要な要素となっています。

六義園は広い池のある明るい庭園です。

紅葉の時期はとても見事で昼とは違った

幻想的なライトアップも期間限定で見る価値大です。

スポンサードリンク

六義園の紅葉時期は?

六義園の紅葉は毎年11月中旬頃から色づき始めます

11月下旬には見ごろになり、400本以上のイロハカエデや

600本以上のモミジ、イチョウが庭園を彩ります。

 

日本庭園のあちこちで紅葉が見られ、

小高い山や池・渡月橋・つつじ茶屋などの

お勧めスポットが多数あり風情のある日本らしい庭園です。

 

回遊する場所ごとの景色が素晴らしくどこも絵になるので、

紅葉の時期はあちこちでカメラを構えた人々が押し寄せています。

六義園は芸術的・文化財としてもとても価値のある庭園ですので特別名勝として指定されています。

価値のある文化財としての保護が必要ですので訪れる人は静かに観賞して下さい

また、このような理由からペットの入園は禁止されています。

スポンサードリンク

六義園での紅葉のライトアップはどんなの?

bb995572aa399fd2835af5458563ea28_s

毎年11月中旬~12月上旬にかけて紅葉のライトアップが開催されます

昼間の美しい紅葉も素晴らしいのですが、

ライトアップされた紅葉ときらめく池のコントラストはハッとなるほど幻想的で美しいです。

 

大人気のデートコースとしても有名です。

ただし、ライトアップの時期の庭園はとても混雑します。

この時期は大変込み合うので日没までには入園しておくことをおススメします。

ライトアップは日没から21時までの営業です。

 

この時期だけは特別に開園時間を長くしていますから、

売店で買い物も通常より遅くまで可能です。

さらに園内の飲食店でも比較的遅くまで抹茶や和菓子を頂けます。

 

六義園のある駒込はおしゃれな飲食店が多いので、

紅葉デートや家族サービスを楽しんだ後は

豊富なグルメ店の中からお好きな場所を選んで食事が出来ます。

カップルでもファミリーでもとても充実した1日になりそうですね。

スポンサードリンク

六義園の紅葉までのアクセス

【公式HP】

東京の観光公式サイト

http://www.gotokyo.org/jp/kanko/bunkyo/spot/40860.html

【問い合わせ先】

六義園サービスセンター

03-3941-2222

【アクセス】

住所 東京都文京区本駒込六丁目

【地図】

【電車】

JR山手線 駒込駅より徒歩7分

東京メトロ南北線 駒込駅より徒歩7分

都営地下鉄三田線 千石駅より徒歩10分

 

【入園料が必要です】

一般 300円・65歳以上 150円・小学生以下無料・都内在住・在学の中学生無料

団体割引あり

都民の日10月1日・みどりの日5月4日は無料公開

 

【営業時間】

9:00~16:30  閉園時間17:00

ライトアップ開催時期は21時まで営業

まとめ

文京区駒込にある六義園は紅葉の素晴らしい人気スポットです。

回遊式庭園という日本庭園で、小高い山や池と紅葉の美しさに定評があります。

昼間の情緒あふれる景色と、ライトアップされている幻想的な夜の景色の両方を楽しめます。

紅葉をたっぷり堪能出来るのでデートにはもってこいの庭園です。

この秋あなたも行ってみませんか。

スポンサードリンク