4c0d7aae0779bfc433bf5d60ab920798_s

京都の観光に紅葉は外せません。

夜にはきれいにライトアップされた紅葉を観るのもまた、風流でいいですよね。

場所によって雰囲気が様々なことはもちろん、

ライトアップ開催時期や混雑具合も異なっていて気になるところです。

そんな京都の紅葉のおすすめをランキングにしてみました!

スポンサードリンク

京都の紅葉をライトアップで見れる時期は?

期間は10月18日から12月29日までとなっていますが、

場所によって見頃の時期は違います。

 

ライトアップされる時間帯も異なっており、早いところだと16時から始まります。

終わりも一番遅い場所で22時となっており、

どの時間帯にどのぐらい観たいかで選ぶ場所も変わってきます。

場所が近いところもあるので、

上手く時間を使えば夜の紅葉巡りをすることも可能ですよ。

 

スポンサードリンク

京都で紅葉のライトアップのおすすめは?

オススメすべき点はやはり、

歴史的建造物にある紅葉を観ることができるところです。

 

歴史好きであれば、なおさら平安時代に想いを馳せながら紅葉を観ることができるでしょう。

紅葉が主役ですが、それを支える周りの自然や

建物にも夜ならではの良さを見つけられると思います。

他にも、段々と暗くなり、ライトアップされる瞬間を眺めるのもまた面白いかもしれません。

スポンサードリンク

京都の紅葉でライトアップ場所ランキング!

それでは、お待ちかねのランキングを発表していきます!

【第3位】清水寺

・時期・2016年11月12日~12月4日

・時間・17:30(開門)~21:00(受付終了)

・料金・大人400円中学生以下200円

・アクセス・

JR京都駅から

市バス五条坂下車徒歩10分

京阪電鉄七条駅から

市バス五条坂下車徒歩10分

阪急電鉄河原町駅(四条河原町)京阪電鉄祇園四条駅から

市バス清水道下車徒歩10分

 

知名度が高い場所だけあって、昼夜問わず混雑しています。

しかし、それを考慮しても余りあるほどの美しさがあります。

中でも三重塔と紅葉の相性はよく、お互いを引き立て合っています。

【第2位】宝厳院「獅子吼の庭」

・時期・2016年11月11日(金)~12月4日(日)

・時間・午後5時30分~午後8時30分閉門

※受付終了(本堂)午後8時(庭園)午後8時15分

・料金・大人600円 小中学生300円

・アクセス・

JR「嵯峨嵐山駅」下車徒歩10分 嵐電「嵐山駅」下車徒歩3分 阪急「嵐山駅」下車徒歩10分

 

ポイントは、入り口から一周まわり、戻ってくるところです。

室町時代に嵐山の景観を巧みに取り入れ作られた庭は、

夜の静寂さと紅葉の艶やかさを引き立てています。

一周回って、またもう一周したいと思わせる幻想的な空間が作り上げられています。

さて、待ちに待った第1位は……?

 

【第1位】東福寺

・時期・11月15日から11月30日(2015年)

・時間・17時30分から21時

・料金・大人 500円 高校生 400円 小中学生 300円

・アクセス・地下鉄東西線「蹴上駅」下車徒歩7分 市バス「永観堂前」下車徒歩7分

 

ライトアップされることで浮かび上がる枯山水の陰影、

そして、主役である色鮮やかな紅葉が昼間とは違った美しさを織りなしています。

注意点は夜間に人数制限を設けているところです。

入れればゆっくり楽しめますが、制限があるので、すぐに入れない可能性もあります。

京都の関連記事

京都の紅葉を見に行くときに、気温や服装について知っておかないと風邪をひいてしまいますよ!

京都の11月の気温と服装のポイント!上旬~下旬ではこう変わる!

京都での服装 秋のコーデは?紅葉狩りや街散策もこれでOK!

 

まとめ

いかがだったでしょうか。ライトアップだけでももちろん楽しめますが、

同じ場所で昼と夜の違いを観ていくのもまた面白いと思います。

 

また、せっかくの京都の街なので、その場所を観るだけではもったいないと思ったら、

近くのバス停で降りるのではなく、少し手前で降りてみるのも一つの手です。

 

時期によっては混むことが多いに予想される紅葉のライトアップですが、

百聞は一見に如かずです。実際に自分の足で歩き、自分の目で見てみれば、

きっと自分にとってのお気に入りの紅葉の風景を見つけられるはずです!

スポンサードリンク