食欲の秋、読書の秋、運動の秋-、私たちの五感に訴える贅沢な季節がやってきました。

日本の古都、京都の秋は最高です。

京都へ行って、まずは視覚を満たしませんか。

「綺麗だと噂には聞くけど、実は一度も行ったことがない!」

そんな方にも是非お勧めです。

 

スポンサードリンク

 京都で紅葉の名所はどこ?

 

京都には紅葉の名所がたくさんあります。中でもお勧めしたい場所を3つ紹介します。

 

1.京都御苑

京都御苑は、京都市上京区にある広大な敷地の公園です。

南北1.3キロ、東西0.7キロに及ぶ敷地面積で、至る所で紅葉が楽しめます。

見ごろは11月中旬から12月中旬で、様々な種類の木が植えられているため、

長期間紅葉を楽しめるというのが特徴的です。

 

※アクセス

電車 市営地下鉄烏丸線丸太町駅1番出口より 徒歩約1分

京阪神宮丸太町駅より 徒歩約10分

車  烏丸通「中立売御門」入る、寺町通「清和院御門」前の2箇所に駐車場有

2.京都府立植物園

京都府立植物園は、京都市左京区にある広い敷地を持つ植物園です。

総面積は24万平方メートルあり、11月中旬から12月上旬が見ごろです。

植物園というだけあって、紅葉は勿論、

四季折々の植物があるので季節の移ろいを感じることができることも特徴です。

 

※アクセス

電車 JR京都駅(近鉄「京都駅」、阪急「烏丸駅」)から

京都市営地下鉄「北山駅」下車3番出口すぐ

又は「北大路駅」下車3番出口を東へ徒歩約10分
バス 京阪「出町柳駅」から市バス1系統または

京都バス「静原」「市原」行きバス停「植物園前」下車徒歩5分
車 名神高速道路京都南ICから車で京都市内北山方面へ約45分 駐車場有

3.哲学の道

哲学の道は京都市左京区にある琵琶湖疎水分線に沿った歩道で、

熊野若王子神社から銀閣寺道バス停付近まで続く、1.5キロ程の散歩道です。

哲学者の西田幾多郎が歩いたと言われており、

見ごろは11月中旬から11月下旬で、疎水を覆う深紅の紅葉は圧巻です。

 

また、道沿いには、銀閣寺、法然院、永観堂(禅林寺)、

南禅寺といった寺が点在しているので、気の向くままに立ち寄って、

ゆっくりと散策するのも楽しみ方の一つだと思います。

嘗ての哲学者に思いを馳せて、贅沢な京都の時間を過ごしてみてはいかがでしょうか。

 

※アクセス

バス JR京都駅A-1乗り場、阪急河原町駅、三条京阪駅から、京都市営バス5系統「銀閣寺道」下車 5分

スポンサードリンク

京都で紅葉がきれいな寺は?

京都言えばやはりお寺。今回はたくさんある中から3つ紹介します。

 

1.東福寺

東福寺は京都市東山区にある寺院です。

全国から大勢の観光客が訪れる有名な名所で、

色とりどりの紅葉が広がる通天橋からの眺めは正に絶景です。

見ごろは11月中旬から11月下旬となっています。

 

※アクセス

電車  JR奈良線・京阪本線「東福寺駅」下車
南東へ徒歩10分
バス  市バス202,207,208系統
「東福寺」バス停下車

 

車    名神高速京都南ICより約4㎞
名神高速京都東ICより約7㎞
阪神高速8号京都線ICより約1㎞

2.清水寺

清水寺は京都市東山区にある寺院です。

京都で最も有名な観光名所と言っても過言ではなく、

春は桜、秋は紅葉が綺麗です。美しく色づく紅葉に映える清水の舞台は

人気の絶景スポットですが、一方では、その清水の舞台から

京都市内の紅葉を眺めることもできます。見ごろは11月下旬から12月上旬です。

 

※アクセス

電車

京阪電車
五条駅下車 → 徒歩25分
四条駅下車 → 市バス(207番) → 清水道下車 → 徒歩10分
七条駅下車 → 市バス(206番) → 五条坂下車 → 徒歩10分

阪急電鉄
河原町駅より市バス(207番) → 清水道下車 → 徒歩10分
バス

京都駅より
市バス 京都駅(206番・100番) → 五条坂下車 → 徒歩10分
京都バス (土・休日のみ運行) 京都駅(18番) → 東山五条下車 → 徒歩10分

四条河原町より
市バス  四条河原町(207番) → 清水道下車 → 徒歩10分
京阪バス 四条河原町(85番・85A番) → 清水道下車 → 徒歩10分

四条河原町(88番・88C番) → 五条坂下車 → 徒歩10分

3.醍醐寺

醍醐寺は京都市伏見区にある世界遺産の寺院です。

醍醐山の山麓から山頂にかけて広大な敷地内に

金堂、五重塔、薬師堂などが立ち並び、京都市内で最大規模となっています。

 

11月中旬から12月上旬が見ごろで、

特に弁天堂付近が人気のスポットで、幻想的な世界を楽しむことができます。

 

※アクセス

電車 市営地下鉄東西線「醍醐駅」下車徒歩20分

バス 京阪バス「醍醐寺」、「醍醐寺前」下車すぐ(上醍醐寺へは下車後徒歩約60分)

スポンサードリンク

京都で紅葉のライトアップが見られるのは?

 

昨今は夜も紅葉を楽しもうとライトアップが流行っています。

昼間の紅葉とは違った顔も見せてくれる夜の絶景スポットを3つ紹介します。

 

1.高台寺

高台寺は京都市東山市区にある寺院です。

豊臣秀吉と妻・ねねにゆかりのある古き寺として有名ですが、

プロジェクションマッピングを駆使したライトアップにより、

現代と歴史が融合する光景は一見の価値があります。

 

※期間 10月21日~12月11日

 

※アクセス

バス 京都駅から京都市営バス206系統
東山通り北大路バスターミナル行き 「東山安井」下車 5分
阪急河原町駅、京阪祇園四条駅から京都市営バス207系統
「東山安井」下車 5分

2.嵐山

嵐山は京都屈指の観光名所です。

嵐山はもともと紅葉が有名でしたが、近年「嵐山花灯路」として、

渡月橋周辺と竹林がライトアップされます。

 

由緒ある街並みを背景に、上品に照らす灯りと、

美しい花が非日常的な雰囲気をかもし出し、

デートスポットとしても最適ではないかと思います。

 

※期間 12月9日~12月18日

※場所 嵯峨嵐山公園

※アクセス JR嵯峨野線 嵯峨嵐山駅より徒歩15分

 

3.青蓮院

青蓮院は京都市東山区にあり、天台宗の門跡寺院で

代々皇族が住職を務めた格式のある寺院です。

ライトアップでは珍しい青色を使った演出により

これまで見たことない幻想的な夜景が広がります。

 

※期間 10月28日~12月4日

※アクセス

電車 地下鉄東山駅から徒歩5分

まとめ

ちょうど良い季節は一瞬です。そして、一瞬だからこそ愛おしいものです。

家族や友達と鮮やかな紅葉を眺めたり、恋人と夜景に酔いしれたりできるのは今だけ。

長く寒い冬が訪れる前に、美しくも儚い京都の秋を今年こそ体感してみてはいかがでしょうか。

 

スポンサードリンク