8ed47379c15d3e442ea3f06f4bf42619_s

大阪万博の跡地にある万博記念公園で

毎年行われているのが『イルミナイト万博xmas』です。

 

大阪万博のシンボルでもあった太陽の塔が

中心となるイルミネーションが施されます。

 

有名な場所なら、すごく混んでいるんじゃない?

食べる場所はあるの?など、ふあんなことがありますよね。

なので、そういったイルミナイト万博Xmasについての疑問に答えていこうと思います。

スポンサードリンク

イルミナイト万博xmasの入場料は?

万博跡地だし、きれいなイルミネーションもあって、

入場料って高いんじゃ……と思っている方に朗報です。

 

大人250円、小中学生70円が自然文化園入園料として必要となります。

どうでしょう、決して高い額ではないと思います。

 

しかも、この金額は普段の自然文化園入園料と同じです。

普段と同じ額でイルミネーションまで楽しむことが出来るなんて、お得ですよね。

 

因みに、16:00~21:00(入園は20:30まで)で、雨天決行・荒天中止です。

水曜日が休園となっているので、お気をつけてください。

 

スポンサードリンク

イルミナイト万博xmasに屋台は出ている?

フードコートで地方から集まったB級グルメを食べることができます。

既に有名なものもあれば、

知られざるグルメに出会うこともあるかもしれません。

 

他にも、例年はラーメンEXPOが開催されるので、

全国各地から選りすぐりのラーメンが食べられます。

冬の寒さの中、あったかい食べ物で暖まるちょっとした幸せな人と気が楽しめるかもしれませんね。

 

スポンサードリンク

イルミナイト万博xmasで駐車場の場所や混雑具合は?

万博公園には有料の駐車場があります。

16:30以降の入園は、中央口・日本庭園前ゲート・東口のみです。

西口・北口は使えないので注意しておきましょう。

平日800円、土日祝1200円です。

 

普通車の場合だと、16:30以降は半額になります。

ということは、イルミネーションの時間帯だけなら、

平日400円、土日祝600円ってことですね!

 

ラーメンEXPO同時開催されると、かなりの混雑が予想されます。

駐車するために1時間以上待つこともあるので、

ある程度の待ち時間は想定しておきましょう。

 

大阪モノレール万博記念公園駅より北へ、

徒歩5分程と、アクセス良好なので、公共交通機関を使う手もあります。

 

こちらも行き帰りの道が混雑するので、予め往復の切符を買っておくといいですね。

混むのを予想しておいて出来るだけ早めに行くのがオススメです。

もし、意外に混雑してなかったのなら、

その分イルミネーションを楽しむことが出来るので、特はあっても損はないでしょう。

まとめ

イルミネーションのようなイベントに混雑はつきものです。

予め知ったうえで、計画を立てておけば、あまり困らないと思います。

 

イルミネーションだけではなく、食べ物も注目ポイントでしたね。

そして、万博記念公園ということもあり、

イルミネーションが始まる前から利用できる施設があるので、

早めに行ってゆったりと過ごすなど、

自分に合った楽しみ方を見つけられると思います。

 

キラキラ光り輝くイルミネーションは普段の疲れを忘れさせてくれるでしょう。

ぜひ、イルミナイト万博という幻想的な世界をお楽しみください!

スポンサードリンク