花火大会デートで彼女が浴衣を着てくるのに自分は普通のかっこうでいいのだろうか?と悩んでしまいますよね。

でも浴衣って高いんですよ!ドンキだと3000円とかで売ってるんですが、少し安っぽく見えてしまってもって思うんですよね。

かといって、ちゃんとしたのを買うと1万円以上はします!けっこうするんですよ。

今回は花火大会デートで彼女が浴衣を着て来る場合に、浴衣を持ってない男性がどんな服装で行けばいいかをまとめました!

スポンサードリンク

花火大会の服装で男性が浴衣以外で行くのは大丈夫?

女性が浴衣を着て来るのに自分は浴衣以外でも大丈夫かどうかという質問の答えは、

「 全然大丈夫!」です。

女性が浴衣を着るとなると、準備や気付け、髪形などそれはそれは気をつかうものです。

気をつかうといっても嬉しい気づかいですから男性はそのことに関して心配しなくて大丈夫です。

彼女は彼に浴衣姿を見て欲しいというのが本音です。

彼と待ち合わせをして、会った時彼が浴衣ではない普通の格好をしていたとしても、自分を見て欲しいという気持ちでいっぱいの彼女ですから気になりません。

とにかくたくさん彼女を褒めてあげましょう。

もし浴衣を持っていればですが、事前に「浴衣をもっているから着て行こうかな」とそれとなく話してみるのがいいですね。

ファッションを合わせてデートすることに彼女もワクワクしてくれます。

スポンサードリンク

花火大会の服装で男性が甚平でいくのはあり?

浴衣は持っていないけれど甚平なら持っているという人は着て行っていいのかどうか迷いますよね。

花火大会会場の近くまで車で行く場合、そして徒歩の場合は甚平も涼しげでいいですね。

家の近くの会場なら浴衣同士や浴衣と甚平デートは楽しいです。

ただ、甚平はかなりリラックスムードで部屋着っぽくなるので一人で甚平姿で電車に乗る男性というのは好き嫌いが分かれるところです。

なので甚平ならもっているから着て行こうか?と事前に彼女に好みを聞いてみましょう。

もしこれから甚平を購入するならシックなものがいいですね。紺かダークグレイというのはいかがでしょうか?

夏場に着るものなので、いくら涼しい甚平とはいえ、汗をかいたとき淡い色だと汗染みする可能性があります。

淡い色の甚平は汗染みが目立ちますので、できれば濃いめの色味がいいですね。

スポンサードリンク

花火大会の服装で男性が私服で行くなら?

男性が浴衣や甚平以外の私服で花火大会に行く場合の服装は、彼女が浴衣を着て来るとわかっている場合は、やっぱりこちらも清潔感とちょっとしたおしゃれをして行くのがいいですね。

おしゃれといっても特別なことは必要ないです。おすすめは自分に似合う清潔なジーンズやチノパンと白いシャツ、ポロシャツですね。

彼女が浴衣を着て行くといったときに、色と柄をそれとなく聞いてみるのがおすすめです。

彼女が黒や紺地の浴衣の場合はこちらも黒いポロシャツにするとか、彼女が白地に鮮やかな花柄などの浴衣なら、こちらも白シャツにしてみるとか。

逆に彼女と正反対の色にしてみるという手もあります。

またお天気次第ではひんやりした夜風が吹くことも考えられることから、一枚はおるものがあると便利です。彼女の肩にかけてあげることもできますよ。

屋台めぐりをしてシャツにソースやケチャップがついてしまうことが考えられるので、そのことだけは頭に入れておいたほうがいいです。

女性には花火大会の時は白いスカートは止めたほうがいいですよと提案しますが、男性の白いジーンズや白シャツはやっぱり素敵です。止めましょうとはいいません。

まとめ

女性にとって、花火デートで浴衣を着るということは一大イベントかもしれません。

エスコートする男性も浴衣や甚平、私服ならすっきり清潔な服装で

彼女との花火デートをお楽しみください。

スポンサードリンク