出典:http://www.gozaisho.co.jp/having-fun/hiking/

 

御在所ロープウェイで山頂へ行くときに、どんな服装であればいいのか、汚れたりしないか、靴はどんな靴がいいのかなど、気になりますよね。

 

実際に登山される方々はしっかりした装備で登られるので、さほど山頂での服や靴はよいでしょうが、ロープウェイで登って山頂でどのような服や靴で回ったらいいか、行ったことがなければわからないと思います。

 

そのため、私がロープウェイで登って山頂を歩いてみた結果、どんな服や靴がいいかという事をお伝えしたいと思います。

スポンサードリンク

 御在所ロープウェイでの服装は普段着で大丈夫?

御在所岳をロープウェイで登られるのであれば、服装は普段着でもOKです。

いわゆるハイキングの気持ちで行かれて全然問題ありませんよ。

 

ただ、ふもとと気温が10℃近く変わります。

ロープウェイで登って行かれるときに気温の変化がわかってくるほどですので、服装の対策はしておいた方が無難ですよ。

 

しかし、山頂でいろいろと歩きまわると、アップダウンもあるので、体もあったまってきます。

 

春~秋までは脱いで体温調節ができる上着などを持って行くといいですよ。

 

冬になると、とても寒いのでしっかり防寒対策をされていかれるとまず問題ないかと思います。

 

また、山頂に登るまでに芝生や土がむき出しになっているところを歩いて登ることもあります。

この赤丸でかこんだところや、

このような土の道ですね。

 

そのため、白いパンツなどは避けておいた方が良いかもしれません

土がはねても大丈夫な服装で歩かれるのをお勧めしますよ。

 

あと、登山用の服装やスポーツウェアなどの運動できる服装の方がいいのかと思っていましたが、道も舗装されていましたし

岩などを上って行くような感じでもありませんので、スポーツウェアは必要ありません。

 

周りの方々も登山してこられた方以外は普段着で歩いて回っておられましたので、普段着で構いませんよ。

 

私は4月末に歩きましたが3月くらいの服装でスニーカーで歩きました。

多少白のスニーカーに土がつきましたが、拭けばすぐに落ちましたので全く気になりませんでしたよ。

スポンサードリンク

 御在所ロープウェイで靴はどうしたらいい?

舗装されている道があるとはいえ、かなりアップダウンがあります。

 

そのため、おすすめはスニーカーです。

こんな感じで舗装はされていますが、見た目以上に結構アップダウンがありました。

 

また、歩く時間もけっこう歩きます。山頂のスポットをすべて歩きまわるとしてもおおよそ1時間くらいはかかりました。

 

歩く時間も長く、アップダウンも多いですしさらに舗装されていない急な芝生の上も歩くため、スニーカーがおすすめです。

 

逆に、ヒールや革靴はやめておいた方がいいですね。

 

歩きづらいですし、1時間ほど歩いて疲れてしまったり、足が痛くなってしまってはせっかくの時間が台無しになってしまうことも考えられます。

 

なので、歩きやすい靴を履いていかれるのがいいですね。

 

もし車で行かれるのであれば、別の観光地はヒールやおしゃれな靴を履いて、ロープウェイ用に1足ご準備されるのもよいと思います。

スポンサードリンク

御在所ロープウェイでサンダルで歩くのは大丈夫?

夏場だとサンダルを履いて山頂を歩くという事もあるかと思います。

 

サンダルは大丈夫だと思いますが、アップダウンがあるので少し辛いかと思います。

 

また、気温も山頂は10℃ほど低いため、真夏の35℃近い日だとしても山頂は25℃くらいと考えると、靴でもそこまで暑くはないのかと想定できます。

逆を返せば、サンダルでも寒くはないかと思います。

 

そのため、多少疲れるかとは思いますが、サンダルでも行くことはいけます。

 

サンダルでも女性のヒールのあるサンダルなど歩きづらいようなサンダルはおすすめしません。

 

そういったサンダルをお考えでしたら、最初から違う履物を考えるか、御在所ロープウェイ用にもう1足持っていくかをしてみたら良いと思います。

 

 まとめ

いかがでしたでしょうか?

 

実際に行ってみて山頂だけを歩き回りましたが、意外とアップダウンも多く、見るところも多いのでスニーカーで行って良かったと感じました。

 

是非ご参考になればと思います。

スポンサードリンク