263b898d2af2273d059a769016520dc5_s

成人式のお祝いの相場をご存知ですか。

ひとことで相場と言っても、関係が違えば金額も違ってきます。

 

例えば、自分の子供ならば1万円~5万円だそうです。

兄弟や姪や甥であれば、1万円~3万円、孫に限っては1万円~10万円なのだとか。

 

さて、もしも妹に成人式のお祝いをあげるなら、何が良いでしょうか。

1万円~3万円とは言っても、正直、3万円は金額としてかなりの負担になりませんか。

 

それでも大切な妹が成人を迎えるのであれば、

何かしてあげたいと思うのが家族です。

 

大人の仲間入りを果たす節目の日ですから、

“喜んでもらえて”、“役に立って”、“記念にもなる”そんなプレゼントができれば素敵ですよね。

 

そういったわけで今回は、成人式のお祝いに女性にプレゼントを贈るなら

何が良いかを考えたいと思います。

プレゼントを選ぶ際のポイントは、“喜んでもらえること”、“役に立つこと”、そして“記念になること”です。

 

スポンサードリンク

成人式のお祝い 女性が喜ぶものは?

まずは、もらう側の視点で考えたいと思います。

先のポイントで言うと“喜んでもらえること”という項目です。

女性が成人式でもらって嬉しいプレゼントとは、以下の通りです。

◎現金

やはり現金は人気が高いです。現金があれば欲しいものを自分で選べます。

そういう点では、商品券も同じです。

ただ、現金の場合、うっかりすると生活費として知らぬうちに消えてしまうこともありますから、そこが難点ですね。

 

◎アクセサリー

ネックレスやブレスレットなど、良い品質の物はなかなか自分では買えないものです。

社会に出ている方、もうすぐ出る方もいらっしゃいます。

成人というきっかけにきちんとした大人のアクセサリーがあると心強いですね。

 

◎財布

20歳を超えたら少し大人っぽい、長く使える財布をもらえると嬉しいようです。

入れ物がしっかりすれば、中身のお金も大切にしようと思えるかもしれません。

 

◎腕時計

これから社会に出られる方であれば、

フォーマルな腕時計は必需品です。「時は金なり」というメッセージを加えても良いかもしれませんね。

 

◎バッグ

女性はファッションに合わせて、何種類ものバッグを使い分けています。

フォーマルでもプライベートでも使えるような大人っぽいデザインで、

長く使えるしっかりとしたものが一つあると嬉しいようです。

 

以上が、もらう側が選んだプレゼントです。

そして、この中でも実際に多いのは、アクセサリーだそうです。

 

ブランドの財布やバッグ、腕時計は数万円しますが、

アクセサリーなら1万円前後からありますので、あげる側にとってもありがたいですね。

 

プレゼントを選ぶ際に“良いものをあげたい”という思いより、

“喜んでもらいたい”という思いを優先するのなら、

これらのアイテムを検討されてみてはいかがでしょうか。

 

スポンサードリンク

成人式のお祝いでアクセサリーなら何がいい?

さて、次は第2項目に移ります。

最初のポイントで言うところの、“役に立つ”プレゼントについて紹介します。

 

アクセサリーをプレゼントする場合、一番人気が高いのはネックレスのようです。

セミフォーマルからフォーマルなデザインであれば、

社会に出ても使う機会がありますし、実用的です。

 

次いでブレスレットも人気はあるそうですが、仕事をする時に邪魔になる可能性もあります。

例えばスワロフスキーやピンクゴールドは若い女性に大変、人気があります。

 

デザインによって、かわいらしい物や上品な物など

色々と選べる上に値段も1万円程度からあります。

 

ですが、実は一番多いプレゼントはパールのネックレスだそうです。

 

パールは冠婚葬祭で使いますので、これからの年齢で必ず利用します。

いざ自分で買おうとすると値段が高めなので、

早い内から一つ持っていると大変、重宝するのだそうです。

 

ただ、成人式の段階でもらうのなら、

パールよりスワロフスキーの方が喜ばれるとは思います。

その時の喜びよりも、後々のことを考慮して

「“役に立つ”ものをあげたい」と考えるなら、パールのネックレスが良いかもしれません。

 

スポンサードリンク

成人式のお祝い ジュエリーなら何がいい?

さて、最後の項目になります。最初のポイントで言うところの“記念になる”プレゼントです。

先ほどはアクセサリーをプレゼントする場合でしたが、今度はジュエリーです。

 

因みにアクセサリーとジュエリーの違いについては幾つかあるようですが、

簡単に言うと質や価格において、

アクセサリーよりもジュエリーの方が高いということのようです。

 

もし、ジュエリーをあげるのならば、真珠、誕生石、スワロフスキー、ダイヤモンドがお勧めです。

高価な印象があるかもしれませんので、参考までにそれぞれのネックレスにおける値段を紹介します。

 

◎真珠 安いものは1万円~15,000円程度で購入できます。

◎誕生石 石によりますが、1万円~15,000程度で購入できます。

◎スワロフスキー 1万円前後からあります。

◎ダイヤモンド 1万円台からあります。

 

全てネックレスでの価格ですが、探せばもっと安いものもあるようです。

ネット通販では特に、1万円を割り込むものもあります。

 

ですが、値段が下がればそれだけ質も下がっていく点は否めません。

特にネックレスはチェーン部分が細いと切れやすいのですが、安価なものは細くなる傾向にあるそうです。

 

スワロフスキーは豪華でオシャレな印象がありますが、

中にはシックなデザインもあります。

フォーマルな場に合うものが一つあると、大人の女性としては心強いものです。

 

また、パールのネックレスは第2章でもお勧めしました。

普段使いはしなくとも冠婚葬祭などで必要な時は必ずやって来ます。

 

TPOに合わせたファッションを選ぶのは大人のマナーですし、

自然に使いこなせれば女性としてとても魅力的だと思います。

 

そして、誕生石も素敵です。20歳になった記念に、

自分の生まれた誕生月の石をもらうというのは、とても思い出深い品物になりますよね。

 

こういったジュエリーというのは普段は大切にしまっておいて、

何かあった時に使えるという意味で“特別感”があります。

そのジュエリーを見ると成人式を思い出すことができる、

いわば“記念になる”プレゼントとして、検討されてみてはいかがでしょうか。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。

今回は“喜ばれること”、“役に立つこと”、“”記念になること“という3つの観点でプレゼントを検討しました。

 

総合得点では、やはりパールのネックレスが優勢だと思います。

勿論、そんなに高価なものでなく、石がたくさん付いていないもので充分です。

 

フォーマルなアクセサリーが必要になった時に、

急いで買う必要がないというのは、後々とてもありがたいことだと気付くはずです。

 

さらに、普段使いするものや、プライベートで使用するものの場合には、

デザインに好みが出てきてしまいます。

 

その点、シンプルなパールのネックレスは冠婚葬祭用とすればそれ程、

デザインを考慮する必要もありません。

 

プレゼントでは、あげる側ともらう側の趣味がどうしても合わない場合があり、

それはお互いに辛いものです。

そういった意味でも、ベーシックなパールのネックレスは大変、お勧めです。

 

さて、理想を言えば、プレゼントをする上で一番大切なポイントは、“相手を思うこと”かもしれません。

相手に“喜んでもらえるように”、相手の“役に立つように”、

そして“記念になるように”、考えて、調べて、悩んだ苦労が、プレゼントに現れるのかもしれません。

そして、その思いが伝わりさえすれば、プレゼント自体は何でも良くなってしまうのであれば、それ以上に幸せなことはありませんね。

 

それは確かに理想ですが、やはり飽くまで理想です。

表情には出さなくとも、それ程喜んでもらえないプレゼントをしてしまい、失敗してしまうことが現実にはありますよね。

 

是非、プレゼント選びは慎重に行ってください。キツイ言い方かもしれませんが、

「喜んでもらいたいという気持ちが伝われば、中身は何でも嬉しいものだ」というのは、

もらった側のセリフであって、あげる側のセリフではありません。

 

例え家族だとしても、相手が女性である場合には一方的にならない方が賢明です。

でも、こういった記事に目を通すあなたはマメな方ですから、きっと大丈夫です。

かわいい妹さんに対する成人式のお祝いがうまくいくことを祈っています。

スポンサードリンク