248773

 

職場で新年会の余興を頼まれてしまった、どうしよう。

余興って何をすればいい?上手く全員参加できるものってあるの?

 

など、悩みどころは様々あると思います。

なので、今回はおすすめの大人数でできる余興や景品を紹介していきます!

スポンサードリンク

新年会で余興を大人数でやるときのおすすめは?

大人数で楽しむものとしてはロシアンルーレットがオススメです。

激辛なソースが入っていたり、

鼻に抜けるわさびが入っていたりするお菓子を食べるだけの単純なゲームです。

 

しかしながら、誰がそのお菓子を引き当てたかを考えると途端に面白くなってきます。

激辛のお菓子を食べたのに、何事もなかったかのように振る舞う人もいれば、

普通のお菓子を食べていてもあえてすごく辛い物を食べたようにもだえる人もいます。

 

誰が何を食べたかを把握している主催者からしてみれば、かなり滑稽なものになること間違いなしです。

 

アドバイスとしてわさびやからしなどは、事前に毒見をしてどのくらいの量にするか把握しておくと思います。

なぜなら私自身が昔、からし入りのプチシューを食べたときに、

カスタードの味のほうが買ってしまい、ロシアンルーレットの醍醐味が薄れてしまった経験があるからです。

 

お店で出されるものとかはしょうがないですが、事前に確認ができる場合は、

ぜひとも一度毒見をし体験してみてくださいね。

スポンサードリンク

新年会の余興にゲームを!

ゲームといえば、定番のビンゴはどうでしょうか。

 

無難だからこそ、盛り上げ方によってかなり差が出てくるもので、

くじの引き方や発表の仕方など、工夫のしどころは沢山あります。

 

一人で淡々と発表していくのもアリですが、クジのようにして参加者に引いてもらうのもオススメです。

どちらにしても、テンポよく発表していくことが場を冷めさせない必須ポイントになります。

 

アップテンポな明るい曲をBGMにしても面白いと思います。曲がリズミカルな雰囲気を作り上げてくれます。

 

次におすすめなのは「会社についてのクイズ」です!

社長のフルネームや会社名の由来など、知ってそうで中には知らなかった!

という社内のことについてのクイズも楽しめると思います。

 

問題を作るのに多少苦労はありますが、会社のことを知ることもでき、一石二鳥かもしれません。

スポンサードリンク

新年会の余興にはどんな景品がいい?

大人数になってくると、一つ一つ選ぶ作業って時間がかかるし、正直に言って面倒ですよね。

調べると、ネット通販上で景品セットが販売されているようです。

 

キッチン用品や、グルメに特化した景品から、旅行券を中心としたものまでありとあらゆるジャンルから選べることができて便利です。

社内の雰囲気を掴み、全体としてどのような景品が喜ばれるのかを考えておくといいでしょう。

 

温泉好きの人が何人かいれば、温泉旅行券を1等の景品にしておく、料理好きならキッチン用品など、選び方も様々です。

もちろん、景品を一から選んでいくことが好きな人はそれも楽しみの一つとなるので、

実際にデパートなどで見てから景品を決めてみてもいいかもしれませんね。

まとめ

ロシアンルーレットやビンゴ、クイズをお勧めしてきましたがいかがだったでしょうか。

ゲームやクイズには景品がつきもので、景品によってやる気の度合いが変わってくる人もいることがあるので景品選びも重要です。

 

ただ、景品によらずとも楽しめるくらいのゲームの進行があれば、もっといいですよね。

その点では意外とBGMは重要で、雰囲気作りに一役買って出てくれます。

工夫次第で単純なゲームも場を盛り上げる重要な役割を果たしてくれます。

そして、新年会での活躍が、今後の評価にもつながるかもしれませんね。

まずは、自分が楽しんで新年会を盛り上げていきましょう!

スポンサードリンク