今年の5月第2日曜の母の日がやってきますね。

クリスマスやお誕生日など、一年のうちでお母さんへのプレゼントを

贈る機会は何度かありますが、

そのなかでも欠かせないのはやはり母の日です。

 

結婚している人は、配偶者の義母さんへのプレゼントのことも

考えなくてはいけないですよね。

 

結婚したばかりだと、義母さんの好みをまだ把握できていない

かもしれませんし、毎年贈っていれば今までとカブらないように

するのも至難の技です。

 

結局同じようなプレゼントにしてしまいがちですよね。

 

そこでプレゼントはカーネーションや、

お母さんが喜んでくれる例年のものにしたとしても

手作りで心のこもったメッセージカードを

添えてみることで、オリジナリティを出してみませんか?

 

色々考えて、手作りしてくれたんだな、とお母さんも

きっと喜んでくれるはずですよ。

 

 

スポンサードリンク

母の日のメッセージカードを手作りするには?

 

メッセージカードといっても

名刺大くらいの小さなものやハガキサイズのカード、

封筒に入れたり入れなかったりと

バリエーションも様々です。

 

どのようなカードを手作りするかは

プレゼントの商品によっても似合う似合わないということが

あるものです。

 

今年は奮発して腰痛のお母さんにマッサージ機を贈ろう

と考えれば、名刺サイズのメッセージカードは

あまりにも不釣り合いなものです。

 

また、今は経済的に余裕はないという人は、きっとお母さんも

そのことを理解してくれているはずです。

 

無理をして豪華なプレゼントをしなくても

カーネーション数本と心とちょっとした手間をかけた

メッセージカードを手作りしてみるといいですよ。

 

その場合は、カードのほうがプレゼントより目立ったとしても

いいではないですか!

 

ちょっとした手間とはいえ、メッセージカード作りは

本当に簡単にできますから安心してチャレンジしてみて

ください。

 

基本的にはハサミとノリ、そして100均でも買える

マスキングテープや身近にあるボタン、蛍光ペンや刺しゅう糸など

どんなものでもアレンジ次第で可愛くきれいな

カードが作れます。

 

 

スポンサードリンク

母の日のメッセージカードの素材は何がいい?

 

まずメッセージカードの土台になるカードの素材選びですが

ある程度の厚みがあるほうがいいですね。

 

あまりにペラペラの紙では作りづらいです。

たとえせっかく上手くできたとしても

ペラペラの紙では、貧相に見えてしまいかねませんよ。

厚紙のほうがいいですね。

画用紙や官製ハガキくらいの厚みは欲しいものです。

 

もし、カードを封筒に入れようと思うのであれば

少し柔らかめの用紙でもいいですよ。

 

用紙は文具店や100均でも買えますね。

メッセージカード用のタグタイプのものなども

100均で売られていますよ。

 

冒頭でもお話ししましたが、

アレンジする素材は、アイデア次第で

身近なものを使用できますが、

 

新たに購入する場合でも、100均で売っているもので

十分です。

 

カードの周囲をカラフルなマスキングテープで

縁取ってみませんか?

 

柄物のマスキングテープなら、1種類のテープで

十分に可愛いカードができますが

 

たとえば緑色のマスキングテープと黄色のマスキングテープを

草に見立てて下部に貼り、その上にお花の絵を描いたり

 

フエルトやレースで好きなモチーフで飾っても

いいですよ。

 

 

スポンサードリンク

母の日のメッセージカードを無料で作るには?

 

メッセージカードを無料で作りたいと考える場合は

フリーテンプレートを活用してみましょう。

 

カード自体は購入しなくてはいけないかもしれないですし

元々ある、プリンターのインクを使用するので

まったくの無料というわけにはいきませんが。

 

<a href=”http://www.irasutoya.com/search?q=%E6%AF%8D%E3%81%AE%E6%97%A5+%E3%83%86%E3%83%B3%E3%83%97%E3%83%AC%E3%83%BC%E3%83%88”>フリーテンプレート</a>

 

 

もし、あなたが、スイーツのパッケージや包装紙、リボン、

そこに付いている厚紙などを保管しているタイプの人なら

その中から、メッセージカードに使えそうなものを

探してみましょう。

 

家にある可愛いクリアファイルを

ハサミで切り取り、油性マジックでメッセージを

書くこともできますよ。

 

メッセージカードはカードのデザインも大切ですが

やはり、なんといってもメッセージの内容が命です。

心のこもったメッセージをお母さんに贈りましょう。

 

「お母さん、いつもありがとう。お母さんの子どもに生まれてよかった。」

「いつもありがとうございます。これからは少しでも私たちがお母さんのためになれるようがんばります!」

 

など、シンプルで心温まるメッセージを考えてみましょう。

 

まとめ

 

いかがでしたでしょうか?

手作りメッセージカードのほうがプレゼントそのものより

目をひいてしまうという嬉しいことになるかもしれませんね!

イラストが得意の人はオリジナルイラストを添えるなど

心のこもったメッセージを考えてみましょうね。

 

スポンサードリンク