三重県桑名市長島町にあるなばなの里は四季折々のはなのガーデンや東海地区最大のイルミネーションが魅力的な観光スポットです。

 

特に人気なここに何度もいきたいなと思いますね。

 

何度も行くなら、少しでもお得にいけるとよいと思うので、ここではチケット購入についてお伝えしますね。

スポンサードリンク

なばなの里のチケットをコンビニで買うことはできる?

コンビニでチケットはイルミネーションの期間に限り購入できます。

 

でも全てのコンビにではなく、3種類のコンビニに限ります。

 

まずはファミリーマート、こちらはファミポートを使ってJTBレジャーチケットから購入できます。

 

もう1つはサークルK・サンクスです。

 

サークルK・サンクスもお店に設置のKステーションを利用して、JTBレジャーチケットから購入できます。

 

ファミポートもKステーションもどちらも発券手数料は無料となっています。

 

またもう1つはセブンイレブンです。

 

セブンイレブンではネットを使って予約後店頭で発券と支払いをするか、店頭のマルチコピー機を使って発券、購入をする方法があります。

 

スポンサードリンク

なばなの里 コンビニで前売り券を買うメリットは?

どのコンビニでも発券のかかる手数料は無料となっています。

 

でも前売り券でも割引はなく、当日券も園内で使える1000円の金券付きで2300円のとなっていて当日なばなの里の受付で買っても金額は一緒です。

 

ではコンビニでチケットを買うメリットは何でしょう?

 

リットはなばなの里のチケット販売所で並ばないですむ、ということです。

 

金額ではお得ではないけれど、これはとてもありがたいことです。

 

イルミネーション時期はお客さんが多く周辺道路も渋滞することが多いでしょうし、駐車場に車を止めるのも混雑しています。

 

チケット販売所も長い列になっていたら、せっかくの楽しい気持ちが悲しくなりますね。

 

チケットを事前に購入していて持っていれば、入場する時はストレスを感じる事はなくてそのまま入場できます。

 

このことが最大のメリットです。

 

スポンサードリンク

なばなの里 コンビニで買ってその当日に使える?

前売り券を購入していても、当日のお天気が心配だなと思われませんか?

 

コンビニで購入した前売り券は返券や取り消しはできませんので購入はどうかなと迷っているかもしれません。

 

なばなの里のイルミネーションは雨天でも点灯しています。

 

雨天時は雨粒が光に反射してキラキラときれいで、晴れた日と違う景色が見られますが、やはりお天気のいい日に行きたいと思われる方の多いと思います。

 

当日のお天気を見てから行くのを決めようと思っても、思いかけずにお休みになったので、急に思い立ってイルミネーションを見に行こうと思っても大丈夫。

 

コンビニの前売り券は当日購入して当日に使うことができます。

 

急に思い立っても、行く途中にコンビに寄って前売り券を買っていくと、入場もスムーズにできて安心ですね。

 

また裏技として、イルミネーションの時期は伊勢湾岸自動車道の湾岸長島パーキングエリアの上下線どちらも売店で当日使える前売り券を販売しているのです。

 

売店のレジで購入できますが、7時から19時の販売です。

 

こちらも購入したら返券や払い戻しはできません。

 

また花まつり期間は名鉄がバスの乗車券とセットの入場券、イルミネーション期間は近鉄が近鉄電車と三重交通の往復バスの乗車券とのセット販売もあるので、車で行かないときはこちらを使うのもいいですね。

 

まとめ

 

とても魅力的な観光スポットのなばなの里なのでたくさんの観光客がいるのもうなずけます。

 

周辺道路や駐車場も大変多く園内に入るだけでぐったりしそうですが、事前にチケットを購入しておくとよいですね。

 

チケット販売所で列に並ばないでスムーズに入場できたらそれだけでストレスが軽減できそうです。

スポンサードリンク