三重県の定番デートスポットであるなばなの里。

 

一年中イベントがあるので、どの

季節に行っても楽しめる屋外の施設です。

 

しかし、定番のデートスポットとはいえ、具体的なデートプランをどうするか迷っている人は多いのではないでしょうか。

 

今回は、なばなの里でのデートについてご紹介します。

スポンサードリンク

なばなの里のデートは付き合う前はどう?

定番のデートスポットなので、付き合う前のデートに選んでも雰囲気はいいでしょう。

 

付き合う前のデートで、密室に近い場所は抵抗がある女性は多いと思います。

 

なばなの里は屋外のデートスポットなので、女性も気軽に楽しめるのではないでしょうか。

 

そういった意味では、付き合う前のデートにもオススメと言えます。

 

スポンサードリンク

なばなの里でおすすめのデートコースは?

なばなの里は一年中花まつりやイルミネーションなどのイベントをやっているので、どの時期に行くかでプランが変わってきます。

 

花まつりの時のデートプラン

まず、花まつりのデートプランですが、花まつりの時はお昼に多くの人が訪れますので、混雑時間帯である11時~15時は出来るだけ避けるようにしましょう。

 

なので、10時頃になばなの里に入るのがベストだと思います。

 

園内にはそのイベントごとの花がたくさん植えられていますし、どこで写真を撮っても綺麗に撮れるので、いっぱい思い出の写真を撮りながら楽しみましょう!

 

園内にはたくさんのレストランがあるので、ランチもなばなの里内で食べるのがいいでしょう。

 

12時過ぎぐらいにランチにお店に入ったとして、園内でランチを食べたら13時ごろか、もしくは混んでいたら14時前くらいにはなると思います。

 

まだ見ていないエリアを周ってもいいですし、3章でご紹介しているなばなの里周辺のデートスポットに行くのもいいでしょう。

 

次は、イルミネーション期間のデートプランです。

イルミネーションの時期のデートプラン

イルミネーションを見る場合は、点灯直後(17~18時頃)から20時頃にかけて混雑するそうなので、ちょっと早めの15時~16時までにはなばなの里に入っておきましょう。

 

特にクリスマスの時は、駐車場に出入りするだけで1~2時間はかかったという人もいるそうです。

 

クリスマスはさらに早めに入った方がいいです。

明るいうちに駐車場へ着き、少し暗くなってきたら車から出て入場するというのが理想ですよ。

 

実際私も同じようにしましたが、早めについて駐車場でスタンバイしておくとスムーズに見ることができました!

なので、できるだけ日が落ちる前までには到着するようにするとよいですよ。

 

イルミネーションは10月~5月まで行われていますので、時期によっては花まつりと一緒に楽しむことができます。

 

園内には、イルミネーションを見ながらディナーを食べられるお店もあるようです。

 

イルミネーション期間は、周辺の道路でも渋滞が発生しやすいですので、19時頃にはなばなの里を出るようにうに行動すると良いでしょう。

 

スポンサードリンク

なばなの里の周辺でおすすめのデートスポットは?

 

なばなの里だけでなく、周辺にもおすすめのデートスポットがあります。

 

1つ目は、三井アウトレットパーク ジャズドリーム長島です。

 

なばなの里から車で約8分の位置にある、大型ショッピングモールです。

 

施設内にはおしゃれな洋服やアクセサリー、インテリアのお店など様々な種類の店舗がありますので、歩いて見てまわるだけでも楽しいですし、フードコートもありますので、疲れた時には一息つくこともできる定番のデートスポットです。

 

2つ目は、ミッドランドスクエア スカイプロムナードです。

 

なばなの里から車で約32分の位置にある夜景スポットになります。

 

なばなの里からはやや遠く感じるかもしれませんが、イルミネーション以外の時期なら昼はなばなの里、夜はスカイプロムナードで夜景を見るというコースもいいのではないでしょうか。

 

名古屋駅に隣接するミッドランドスクエアのオフィス棟44F-46Fにある屋外型展望施設で、地上220mの高さから名古屋の街を一望することができます。

 

もし冬に行く場合は、屋外型展望台なので寒さ対策はしっかりとしましょう。

 

まとめ

 

なばなの里でのデートについてご紹介しましたが、いかがでしたか?

 

一年中楽しめる屋外の施設で、四季折々の花やイルミネーションが見られるので、デートにぴったりですね!

 

なばなの里だけでもデートプランが組めますが、周辺にも楽しめるスポットがあるので1日楽しむことができます。

 

なばなの里に行く機会があれば、ぜひ参考にしてみてください。

 

スポンサードリンク