仕事を持っている人は、数日間続けて休める日となるとお正月やお盆、そしてゴールデンウィークしかないという人も多いですね。

でも、そういう時って、みんながお休みでどこへ行ってもいっぱいだし、旅行となると料金も高いのでどこへ行っていいのか迷いますよね。

 

今回は、東海地域にお住まいの大人も子供もお盆の時期に行って楽しめて、車で行ける穴場的スポットをまとめてみました。

東海地域への旅行とひと言でいっても結構広いので三重県、愛知県、静岡県、岐阜県にある穴場をご紹介しますね。

スポンサードリンク

ぜひ行きたいお盆の旅行で穴場スポット三重県はここ!

 

伊勢神宮

東海地域、三重県へお盆の時期に行ってみたいのは「伊勢神宮」です。

天照大神(あまてらすおおみかみ)は日本の総氏神様です。

日本にある125の宮社の中心であり頂点でもある伊勢神宮はぜひ一度は参拝したい神宮です。

 

お伊勢さん参りというと、御利益を祈願するためのものだと思われているかもしれませんが、本当は命をいただいていることに感謝しお礼するためのものです。

個人的な御利益や祈願を期待するものではないのです。

 

ただ、日本一のパワースポットである伊勢神宮参りは御利益がないのかというと決してそうではありません。

 

受験を控えている人やこれから事業を始める人など、大事に挑もうという人、結婚や恋愛への祈願のために訪れる人がとても多いのです。

それは、神様の前で自分の目標を明確に表しそのための努力を怠らないことを誓い、その想い通り実際に努力を続けた人は成就するといわれているのです。

 

伊勢神宮への参拝に一番適しているのは空気が清らかな早朝だといわれています。

車で早朝に着くように出かけるといいですね。

早朝はバスも電車もまだ運行していないですが車なら安心です。

 

ひとつだけ注意してほしいのは、伊勢神宮は個人的な願い事をするときは内宮の「荒祭宮」、

外宮では「多賀宮」で祈願するということは守ってくださいね。

ちなみに外宮の多賀宮は物事の始めに参拝するとよいといわれていますよ。

 

三重県伊勢市宇治館町1内宮(皇大神宮)

三重県伊勢市豊川町279外宮(豊受大神宮)

℡0596-24-1111

電車で行く場合は近鉄線もしくはJR伊勢市駅から徒歩で外宮まで5分ですが、伊勢市のページに駐車場に関して詳しく紹介がありますので参考にしてみてください。

「内宮」「外宮」のところをクリックすると駐車場案内が出て来ますよ。

http://www.rakurakuise.jp/content/parking.php

 

伊賀の里モクモクてづくりファーム

三重県伊賀市の農業公園「伊賀の里モクモクてづくりファーム」は、パンやウインナー作りを体験できます。

 

広い敷地内にはポニーに乗ったり乳搾りもできるので、子供さんは大喜び間違いなしです。

そして子供だけではありません、大人もゆったりした空間で童心に戻って楽しめるのでデートにもピッタリですよ。

 

パンやウインナーは手作りに参加しなくても、販売していますので作りたてのお土産を買って帰るのも嬉しいですよ。

 

三重県伊賀氏西湯舟3609

℡0595-43-0909

8月と12月は無休になるので安心して出かけられます。

車で行く場合は新名神甲南ICから三重方面へ10分、名阪国道壬生野ICより滋賀方面へ約10分のところにあります。

 

日帰り500円、泊りで2,000円のペットハウスがあるので、大切なペットを家に置いて行くことなく出かけられるのも嬉しいです。

http://www.moku-moku.com/

 

スポンサードリンク

なばなの里

名古屋から車で30分、コマーシャルでおなじみの三重県桑名市の「なばなの里」は、世界各国の花を愛でることができるだけでなく、泊って良し遊んで良しのレジャースポットです。

アウトレットもあるので、女性はお買いものも楽しめる穴場になります。

ながしまスパーランドなどでも有名ですが、敷地が広大なので混雑している感じはしませんよ。

夏休み期間は海水プールもあるので子供は大喜び間違いなしです。

家族旅行にぴったりです。

 

三重県桑名市長島町駒江270

℡0594-41-0787

http://www.nagashima-onsen.co.jp/spaland/index.html/

 

 

スポンサードリンク

ぜひ行きたい東海地域の穴場スポット愛知県はここ!

 

愛・地球伯記念公園(モリコロパーク)

愛知県長久手の「愛・地球博記念公園」(モリコロパーク)は愛知県最大級の記念公園です。

 

施設も豊富で、とても1日では回りきれないのでお盆休み数日かけて遊びつくすか、お目当ての施設にターゲットを絞るかということをあらかじめ考えておきましょう。

 

人気の「サツキとメイの家」は事前予約が必要です。

となりのトトロに出ているままを再現している大人気施設です。

 

ジブリファンはもちろんのこと、そうでない大人も昭和30年代の生活が再現されているのでノスタルジックな気分に浸れてきっと楽しめると思います。

 

大人510円、子供250円と入館料もお手頃です。

ただし事前にローソンのLoPPiでチケットを購入するか

事前に事務局へお問い合わせしてみてくださいね。

当日券もあるようですがぜひ予約しておきましょう。

https://www.aichi-koen.com/moricoro/shisetsu/satsukitomei/

 

温水プールは8月11日~16日は9時から開館していますよ。

そして夏場でもやっているアイスリンクがあります!

大人1,030円、子供410円で暑い夏にアイススケートを楽しめるのが嬉しいですね。

もちろん1足300円で貸靴があります。

 

そのほかにも自然体感遊具のある「こどものひろば」や「サイクリングコース」「茶室」をなどもあります。

 

東名高速道路の日進JCTから長久手IC東へ5分、透明高速道路名古屋ICから東へ20分で行けます。

なんといっても敷地内に3ヶ所の駐車場があるのが嬉しいです。

 

愛知県長久手市茨ケ廻間乙1533-1

℡0561-64-1130

https://www.aichi-koen.com/moricoro/

 

ラグーナテンボスラグナシア

愛知県蒲郡市の「ラグーナテンボスラグナシア」は、三河湾にある海のテーマパークです。

ナイトショーやアトラクション、プールなど一日中楽しめますよ。

ラグーナ内に2つの宿泊施設や天然温泉があるので、家族でも友達同士でも、そして恋人たちもぜひお泊り旅行をしたい穴場ですね。

 

アトラクション満載のテーマパークですが、中でも子供に大人気なのが「ふぁいアファイアネクスト」です。

街を守るためレーザーマシンを持ってモンスターと戦うのです。

 

女子たちにはヘッドスパやタラソテラピーが人気です。

グループで申し込むと割引になるようなコースがある場合があるので事前要チェックです。

 

名古屋方面からも静岡方面からも車で1時間で行ける距離にあります。

https://www.lagunatenbosch.co.jp/laguna/access/car/index.html

 

愛知県蒲郡市海陽町2-3

℡0533-58-2700

https://www.lagunatenbosch.co.jp/index.html

 

豊橋総合植物公園のんほいパーク

愛知県豊橋市にある「豊橋総合植物公園のんほいパーク」はお盆の時期の穴場中の穴場といえますね。

愛:地球博記念公園ほど有名ではなく、「ラグーナテンボスラグナシア」ほど子供むけのさまざまなアトラクションがないので、見逃されやすいのです。

だからといって、植物公園だけかというとそうではなく、動物園に博物館や遊園地まであるのです。

セグウェイやゴーカートも楽しめますよ。

 

入園料が大人でも600円、小中学生は100円、乳児や幼児は無料なので、大家族でも負担が少なく嬉しい限りです。

 

愛知県豊橋市大岩町字大穴1-238

℡0532-41-2185

国道23号豊橋東バイパス小松原ICより車で約5分で行けます。

 

ぜひ行きたい東海地域のお盆の時期の穴場スポット静岡県と岐阜県はここ!

まかいの牧場

富士さんの絶景を望める牧場として人気なのが静岡県のまかいの牧場です。

富士さんのふもとの朝霧高原にあり、グランピングができる牧場として人気です。

 

グランピングというのは、グラマラスとキャンプの造語です。テントの中は贅沢な絨毯とおしゃれなハンモックやソファーを置いたりと、ちょっと優雅でラグジュアリーなキャンプを楽しみませんか?

デートに最適の穴場ですね。

 

牧場なのでもちろん、山羊や、うさぎなど動物たちとのふれあいもでき、乗馬体験もできますよ。

 

静岡県富士宮市内野1327-1

℡0554-54-0352

東名高速富士ICから30分、新東名高速新富士ICからも30分、中央高速河口湖ICから40分で行けます。

 

来宮神社

熱海の パワースポットといえば来宮神社です。

落ち着いたデートをするのには持ってこいですね。

境内には樹齢2000年周囲が24mもあるともいわれる大楠がそびえていますよ。

いつまでも元気で健康にいたいものです。

この木の周りをぐるっと一周すると寿命が一年延びるといわれています。

 

静岡県熱海市西山町43-1

℡0557-82-2241

JR来宮駅から歩いても5分のところにあるので、駅前近くに車を停めるといいですよ。
https://www.makaino.com/

 

修善寺 虹の郷

出石の修善寺にある「修善寺 虹の郷」は東京ドーム10個分もの敷地面積を誇っています。お盆で数日お休みがとれるときの旅行に行ってみたいスポットですね。

 

イギリス村やカナダ村、インディアン村などの西洋ゾーンと日本の花が咲き乱れる和風ゾーンがあります。

イギリス村に足を踏み入れたらそこはシャーロックホームズが出て来そうな古きイギリスの街並みがならび、イギリス村とカナダ村は蒸気機関車のロムニー鉄道やバスで結ばれていて、1キロの距離をゆったりと10分で走行してくれます。

 

蒸気機関車の車窓から花々を眺めながら、まるで外国に来たような気分を味わえますよ。

 

2018年の7月27日から8月19日までは「匠の村」で忍者修行ができるというイベントが開かれます。

大人も子供も忍者になりきってみましょう!

そのほかさまざまな体験工房もあります。

 

静岡県伊豆市修善寺4279-3
電話 : 0558-72-7111(代) FAX : 0558-72-7872

http://www.nijinosato.com/index.html

沼津ICから30分

 

土岐プレミアム・アウトレット

岐阜県の「土岐プレミアム・アウトレット」は、アメリカをイメージしたアウトレットモールです。

一歩足を踏み入れるとなんとなくアメリカンムードが漂いますよ。

周囲を中央アルプスで囲まれているので景色も空気もきれいです。

 

お盆の暑い時期はアウトドアは苦手だという人は、アウトレットモールで存分にお買いものを楽しむのもいいですね。

通常は20:00頃までやっているのもうれしいです。

 

岐阜県土岐市土岐ヶ丘1-2
℡0572-53-3160

JR多治見駅から車で20分

https://www.premiumoutlets.co.jp/toki/

まとめ

こうやって見てみると、東海地域というのはテーマパークやアウトレットモール、パワースポットなど、家族でも友達同士も恋人達も誰にでも楽しめるスポットがたくさんあることがわかりますね。

 

広大な土地に恵まれた地域だからこそ、人気の場所でも混雑しないのです。

参考にしてぜひ今年のお盆はお出かけしてみてくださいね。

 

 

スポンサードリンク