ダイエットや健康にいいといわれて人気の高いサラダチキン。

 

コンビニなどでも、すぐ食べれて満足度が高いためよく買われている方を見かけたりもします。

 

そんな毎日でも食べたくなるサラダチキンですが、塩分はどれくらいの量が入っているのでしょうか。

 

コンビニごとに様々なサラダチキンが売られていますが、どのコンビニのサラダチキンが塩分控えめなのか、などの疑問を持っている方もいますよね。

 

更に、塩分を気にしている方にオススメのサラダチキンは?

 

そして。、コンビニで売られているサラダチキンの塩分を少なくする方法はあるの?

 

そんな疑問を調べてまとめてみました!

スポンサードリンク

サラダチキンの塩分量はどれくらい?

ダイエットにも体にも良いといわれ、食材として人気のサラダチキンですが、コンビニで今は手軽に購入できますよね。

 

自家製とはやはり違うサラダチキンですが、コンビニで売られているものを食べてみると味がしっかりしているのが分かるかと思います。

 

そんな時に気になるのが塩分。

 

どれくらいの量の塩分が入っているのか調べてみました。

 

セブンイレブン 1.2g

 

ローソン 2.7g

 

ファミリーマート2.2g

 

サークルK 2.2g

 

どのサラダチキンも食べてみると正直そこまで、塩分の違いがわかるような感じはしませんが、実際に分量で比較してみると違いがよくわかりますよね。

 

セブンイレブンのサラダチキンも何度か食べましたが、味がしっかりついていて、そのままでも食べれてしまうほどでしたが、比較的他のものと比べると分量は控えめなようです。

 

食べてみるのと、実際に入っている量は自分ではわからないものですね。

 

スポンサードリンク

サラダチキンを塩分控えめに食べるには?

塩分を調べてみると、美味しいサラダチキンですが、できるだけ減塩したいですよね。

 

サラダチキンを美味しく食べれて減塩する方法はあるのでしょうか。

 

コンビニで購入したサラダチキンは塩分がもう決まっているため、自分での調整は難しいですが、自家製サラダチキンでしたら、いくらでも塩分の調整はききます。

 

スーパーで格安で売られている鶏の胸肉を購入し、時間のある時は自宅で調理するのがオススメです。

 

胸肉は余分な脂を取り、クレイジーソルトをまぶします。

 

この時つけすぎに注意してください。

 

そして、袋などに入れ冷蔵庫で一晩保存します。

 

調理する30分前に冷蔵庫から出し、オリーブオイルを入れ馴染ませ、低温調理器で62度の温度で130分。4

 

鶏肉の大きさにもよるので、時間は変わる可能性がありますが、低温調理するというのがポイントのようです。

 

塩分控えめなサラダチキンが完成し、美味しく食べることができます。

 

市販で売られているサラダチキンも美味しいのですが、塩分をきにするのであれば、自分で調整できる自家製サラダチキンを作ることをオススメします。

スポンサードリンク

サラダチキンの塩分は洗って落とせる?

自家製サラダチキンが塩分を抑えるには、もっとも効果的ということがわかっても、時間がなくて作れない!という方も多いはずですよね。

 

そんな時はコンビニなどで売られているサラダチキンをどうにかして、塩分を減らすことはできないでしょうか。

 

調べてみると、サラダチキンを裂いて、水につけておくおことにより、多少の塩分を抑えることが。できるようです

 

ただ、味もその分落ちてしまう場合もあるので要注意です。

 

なにか他の味つけの調理に使うサラダチキンの場合でしたら、問題なく使用できそうですが、そのまま食べるには、少し味気ないものになってしまうかもしれませんね。

 

栄養素は落ちないようなので、塩分だけを気にするのであれば、水に浸すという方法を取ったほうがいいようです。

サラダチキンの関連記事

塩分をお気になさるのと同じく、サラダチキンを食べる時間や量などもお調べしてみました。

サラダチキンだけのダイエットって大丈夫?夜だけにすればOK?

サラダチキンで太るのは食べ過ぎや寝る前?太らないように食べるにはこれ

まとめ

このように、コンビニで販売しているサラダチキンは調べてみると塩分が結構入っている事がわかりましたよね。

 

ダイエットなどでも重宝するサラダチキンなだけあり、毎日食べるのであれば塩分も気にしたいところ。

 

やはり自家製が一番かもしれませんね。

 

毎日口にするものなので、塩分にも気を付けバランスの良い食事を心がけていきたいですね!

スポンサードリンク