忙しい毎日をおくっている人にとっては

健康を維持するために、十分な睡眠をとることが

大きな課題になっています。

 

でも、睡眠が足りていると感じている人が

実際にはとても少ないようです。

 

睡眠不足になると、私たちの体は

なんとか睡眠をとろうとして、日中でもウトウト

してくるものです。

 

そうなると仕事や勉強に支障が出てしまいますよ。

 

そこで、寝不足の解消に効く飲み物や栄養ドリンクを

効果的に利用したいものです。

今は、コンビニで色々な種類のものが売っていますね。

 

そこで今回は、コンビニで買える寝不足のときに効く

飲み物や栄養ドリンクの選び方についてまとめてみました。

 

スポンサードリンク

寝不足の解消に効く飲み物!

 

寝不足の解消に効果のある飲み物といえば、カフェインを

含んだものですね。

 

コーヒーや日本茶、紅茶、ウーロン茶には

カフェインが含まれています。

コンビニや自動販売機でいつでも買えるのが嬉しいですね。

 

ただ、カフェインは摂取してから20分から30分くらい

から効果が表れてきます。

 

そして約10時間くらいの間、作用するといわれているので

寝不足で眠けを吹き飛ばそうと思い

飲むのはいいですが、夕方以降だと

敏感な人は夜眠れないということになってしまっては

大変ですね。

 

ただ、朝起きてからや、午前中、そしてランチ後の

眠気への対処には効果的です。

 

 

スポンサードリンク

寝不足の解消に効く栄養ドリンク!

 

疲れたときや寝不足のときに飲みたい栄養ドリンクの種類には

医薬品、医薬部外品があります。

清涼飲料水に分類される健康ドリンクもあります。

 

医薬品は病気の予防や、ときには治療のときにも服用される

ものです。

有名なのはユンケルですね。

ユンケルは生薬が配合されているんですよ。

 

医薬部外品は医薬品ほど作用が強くなく、ビタミンやタウリンなど

が配合されているものです。

 

栄養ドリンクの優れた点は、液体で体内への吸収が

比較的速やかだということと、

飲みやすい味付けがされているところです。

 

ただ、飲みやすい味付けがされているということは

それだけ、カロリーが高めになってしまいますので

飲み過ぎないようにしたいものです。

 

そして、海外では栄養ドリンク中毒が問題視されていて

日本でも注意が呼びかけられています。

適切に使用したいものですね。

スポンサードリンク

寝不足時の飲み物をコンビニで買うなら?!

 

疲れたときや寝不足のときに役に立つ飲み物といえば

栄養ドリンクですね。

栄養ドリンクといえば、発売以来50年も愛されてきている

リポビタンDですね。

タウリンやイノシトールを主成分としています。

 

タウリンはタコなどに含まれていて、肝臓機能を強化して

滋養強壮に効く成分です。

 

リポビタンDには無水カフェインも含まれています。

その量は缶コーヒーとあまり変わらない量ですが

軽い眠気を撃退することはでき、体への負担も少なく

1日に3本くらいまでなら飲んでも大丈夫です。

 

疲れがひどくて、体のだるさがを何とかしたい

というときには、チオビタドリンク3000をおすすめします。

 

ビタミンB1、B2、B6などとともに、タウリンやニコチン酸、

ニコチン酸アミドなどを補給できます。

 

ビタミン郡は糖質や脂質、そしてたんぱく質を

体内で必要なエネルギーに変えてくれるので

疲れやだるさの解消に役立ちます。

 

栄養ドリンクはコンビニでも手軽に買えて

とても便利です。

体内への吸収が穏やかな医薬部外品と速やかに効果を発揮する

医薬品があります。

 

疲れたときには医薬部外品、疲れがひどくてたまらないけれど

どうしても休むわけにはいかないときなどには医薬品のものを

使用するなど使い分けをするといいですね。

 

まとめ

 

寝不足で体調がすぐれないときには

眠るのが一番ですが、そうもいっていられないですよね。

そこでコンビニなどでも買える即効性のある栄養ドリンクなどで

急場をしのぎましょう。

ただし用法用量は必ず守るようにしましょうね。

 

スポンサードリンク