道の駅は、私たちが安心して利用できる休憩施設と地域の特産物などの販売のサービスを行っています。

 

道の駅とサービスエリアの違いって知っていますか?

私たちから見て一番の違いは、道の駅は地域振興の意味合いが強くサービスエリアは休憩施設の意味合いが強いということです。

 

道の駅は一般道路にあって、サービスエリアは高速道路にあると思っている人も多いようですが、実は高速道路にも道の駅はあるのです。

 

そして、国土交通省の認可がおりた、休憩施設と地域振興施設というのが道の駅なので、一般道路か高速道路かという違いで決められるものではないのです。

 

仕事で長距離移動や、車を利用した旅行のときにはとてもありがたい存在ですね。

そして、近頃では道の駅で売られている特産品などを目当てに訪れる人も増えています。

つまり、途中で道の駅で休憩したり食事をしたりするのではなく、道の駅そのものが目的という人たちです。

 

今回は長野県の諏訪湖周辺の道の駅の情報をまとめてみました。

道の駅で車中泊はできるのかなどの情報もありますので参考にしてみてくださいね。

スポンサードリンク

諏訪湖周辺の道の駅の情報!

 

諏訪湖は、長野県の諏訪市、岡谷市、諏訪郡下諏訪町にまたがっている湖です。

そんな諏訪湖周辺にある道の駅はひとつではありません!

道の駅小坂田公園

道の駅小坂田公園は長野県の塩尻市の国道20号線にある道の駅です。

住所は〒399-0712 長野県塩尻市塩尻町1090小坂田公園

℡0263-51-5611

 

駐車場やトイレは24時間利用可ですが、その他は9時~5時または6時、冬季は11時からのものもあります。

 

道の駅という名はついていますが実際は公園施設になっています。

 

中には小さな自然博物館や運動公園などがあり、ゴーカートも乗れるので子供が喜びそうですね。

お食事も摂れて特産物の販売もありますが、その量はさほど多くないようです。

野菜やワインなどは結構品数があります。

諏訪湖SA(上り)

諏訪湖SA(上り)はお食事処のバリエーションが豊富なのが嬉しい道の駅で、大型47台、小型156台の駐車スペースがあります。

長野県諏訪市豊田所久保3118

℡0266-58-5934

 

ファーストフードから信州そば、釜めしのほかなぜか神戸屋パン。

神戸屋パンとはいえ大人気の諏訪湖アンパンが名物です。

 

そして諏訪湖をのぞむ高台にあるので、見晴らしが大変好いですよ。まさに絶景です。

 

「ハイウェイ温泉諏訪湖」があり高速道路を降りずに諏訪湖を眺めながら温泉に入れる、というのが自慢ポイントです。

 

スポンサードリンク

諏訪湖周辺の道の駅で車中泊はできる?

 

諏訪湖周辺の道の駅で車中泊ができるところをご紹介します。

今井恵みの里

「今井恵みの里」はジュースやジャムなど、長野県の特産物がたくさん販売されていますが、身の回り品などの販売はあまりありません。

 

車中泊に向いているのは、安全で静かなロケーションとともに、身の回り品や食料の調達ができるか、そしてトイレ利用できるかです。入浴ができる場所もできれば欲しいところですね。

 

その点、「今井恵みの里」はほぼ条件が揃っています。

すべてといわずに、「ほぼ」といったのには理由があるのです。

それは、お風呂に入るには車で40分かかる「スカイランドきよみず」ですませる必要があるからです。

http://www.sl-kiyomizu.jp/index.html

 

40分となるとちょっと遠いですよね。

長野県今井888-2

大型車19台、普通車71台、身障者用2台分の駐車場があります。

食堂が利用できるのは

4月から6月は8時から17時。

7月から9月は8時から18時。

10月から3月は8時半から17時です。

 

そして、農産物直売所は11時から15時です。

 

ただ、車中泊について少し考えてみましょう。

日本は安全な国だとはいえ、やはり何があるかわかりません。

夏場なら、窓を開けたくなることもあると思いますが、窓から手を入れられて解錠される危険もあります。

強盗の心配も無きにしもあらずです。

 

宿泊代を節約したい気持ちはわかりますが、車中泊をあきらめる勇気も必要かもしれませんね。

 

スポンサードリンク

諏訪湖の花火の時期に道の駅で車中泊はできる?

 

花火の時期となると、人出が多く車中泊できるのかどうか心配になるかもしれませんね。

車中泊は安全性が一番大切なので、車中泊仲間がある程度いるほうが安心ですよ。

 

花火の時期はホテルや旅館、健康ランドなど、どこもいっぱいでかなり前から予約をとらないといけない状態になります。

車中泊も多くはなりますが、車中泊できないというほどではないようです。

 

もし諏訪湖周辺で車中泊を考えているなら、花火大会時期は長野といえども結構暑くなります。

夏場の車中泊は、諏訪湖周辺でも保冷剤やクーラーボックスがあればいいですよ。

 

まとめ

諏訪湖周辺の道の駅は果物やジュース、ジャム、蕎麦などの特産物が豊富です。

入浴施設があるところもあります。

便利な道の駅で車中泊もできます。

ただ、安全のことを考えるのであればできれば宿泊施設を探してみることをおすすめします

スポンサードリンク